巣巣ロゴ

new item

スモールダイニング 

場所をとらない小ぶりのダイニングテーブルが人気です。*素材チークで再入荷いたしました。

スモールダイニング  

ラウンドテーブル ロー  

ちゃぶ台のような、ラウンドテーブルのロータイプです。床に直に座ってちょうどよい高さです。意外と軽いので簡単に移動が出来ます。

null  

安楽椅子 

座り心地が抜群の一人掛けの安楽椅子。ゆっくりくつろいで読書を楽しむのに最適の椅子です。

null  

ラトビアの手織りの布2016 1 

毎年数枚だけ、一生懸命に選んで日本まで持ち帰る、ラトビアのウールの手織り布シリーズ。今年の布はこんな感じです。織り手のおばちゃんが民芸市で販売しています。

ラトビアの手織りの布2016 1  

ほこりブラシ new 

ドイツレデッカ社のほこりブラシが久しぶりに入荷しました。極細のヤギの毛でつくられていて、静電気がおきるのでホコリが舞い散りません。はたきのような感じで家具や家電の上のホコリを払うのに使ってください。

ほこりブラシ new  

蚊取り線香入れ 

バリ島から届いた、warang wayanさんの蚊取り線香入れ。丸い形で鉄に黒い塗装。

null  

ラトビアのバスケット 1 

2016年新着バスケット。 今年もラトビアからバスケット届いています。こちらは、柳の枝の皮を剥いでから、均等な太さに裂いて編んだバスケット。

ラトビアのバスケット 1  

ラトヴィアのバスケット8 

ラトヴィアのバスケット、壁にかけてお手紙を入れたり、机の上で果物を入れたり。

ラトヴィアのバスケット8  

ガラス器 

富山県在住のガラス作家、木下宝さんのガラスの器、新作が届きました。 エッジの効いた、より研ぎ澄まされた仕上がりです。

ガラス器  
 
 

news

9/21〜 ポンクチュール展 

ヒサマツエツコさんによる、
巣巣店主出張中のお留巣番展示第3弾。リネンやウールの布を使って、ポンクチュールやスカートを受注製作いたします。夏・秋の日よけに、冬の防寒に大活躍のヒサマツ印のポンクチュール。この機会にぜひ。

9/21〜 ポンクチュール展  

10/28〜 mitome tsukasa + Chappo 二人展 

アクセサリー作家 mitome tsukasa と帽子作家Chappoの二人展
秋から冬にかけて、身につけたくなるアイテムが揃います。

10/28〜 mitome tsukasa + Chappo 二人展  

11/5 タテタカコ ライブ in 巣巣 

タテタカコ ピアノ弾語りソロライブ in 巣巣

巣巣のピアノでのタテさんの弾語りです。ご予約受付中。

11/5 タテタカコ ライブ in 巣巣  

10/15 秋のリース教室 

季節ごとに開催しているリース教室。秋はアキイロアジサイや色々な実を使って、秋ならではの植物を楽しみます。ご予約受付中。

10/15 秋のリース教室  

9/11、28 うららの巣巣食堂 

おせち教室などですっかりお馴染みの、お料理研究家 成沢正胡(なるさわまさこ)さんによる、不定期開催、「うららの巣巣食堂」。体にいい食材をふんだんに使った、ボリューム満点のランチを巣巣店内でお召し上がりいただけます。

9/11、28 うららの巣巣食堂  

9/28 てんとうむしカフェ in 巣巣 

「がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと」著者 林・恵子さん主催 「てんとうむしカフェ」を巣巣で開いていただきます。ぜひお立ち寄りくださいませ。

9/28 てんとうむしカフェ in 巣巣  
 

product info.

巣巣の家具 

ニレ、ブナといったの無垢の素材を、日本人の生活に最適なサイズにデザインした巣巣のオリジナル家具。

巣巣の家具  

オーダーメイド・リフォーム 

巣巣ではスペースや目的に合わせた無垢材の家具のオーダーメードも承っています。

オーダーメイド・リフォーム  
 

latvia

ラトヴィアについて 

巣巣では偶然のきっかけから...バルト三国のひとつラトヴィアと出会い、家具や雑貨を仕入れることになりました。未知の国ラトヴィアの魅力をご紹介。

ラトヴィアについて